« 時間の経過 - 鶴見崎砲台跡 - | トップページ | 睨む - 亀川 - »

2023年12月14日 (木)

車窓越しの落陽 - 四季咲岬 -

231214sunset01Apple iPhone SE 2022

最高気温は20度に迫った.

12月とは思えない暖かさの中で一日が終わろうとする. 夕陽が薄雲をまとって海に吸い込まれる. 青い空を赤く染めながら海にするすると落ちるシーンを車窓越しに眺める. (四季咲岬/苓北)

231214sunset02Apple iPhone SE 2022

 

|

« 時間の経過 - 鶴見崎砲台跡 - | トップページ | 睨む - 亀川 - »

@県外/熊本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時間の経過 - 鶴見崎砲台跡 - | トップページ | 睨む - 亀川 - »