« 階段を登ると - 若竹ビル - | トップページ | 開かずの勝手口 - 荷揚町 - »

2014年1月19日 (日)

昭和になった頃 - 別府市中央公民館 -

140111modern_times16Canon EOS Kiss X3 1/80sec F6.3 ISO400 EV-0.3 18mm WB:Flash

かつて「公会堂」として建設された欧風建築には外から二階建ての大ホールへまっすぐ広がる石段があった。

大正から昭和になった頃、観客はその石段を昇りながら、星の形をしたシャンデリアを見上げ、三日月と星のステンドグラスを横目にロビーを抜けて行った。(上田の湯町)

140111modern_times07Canon EOS Kiss X3 1/60sec F6.3 ISO1250 EV-0.3 51mm WB:Flash

|

« 階段を登ると - 若竹ビル - | トップページ | 開かずの勝手口 - 荷揚町 - »

@別府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154935/54669122

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和になった頃 - 別府市中央公民館 -:

« 階段を登ると - 若竹ビル - | トップページ | 開かずの勝手口 - 荷揚町 - »