« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月28日 (木)

エイジング・コーヒー  - 「集ういえ」にて -

130224aging_coffee02Canon EOS Kiss X3 1/30sec F3.5 ISO200 EV0.0 18mm WB:Auto

大きな木製のテーブルの前に座り、「コーヒーってエイジングするんですね」と訊いた。

続きを読む "エイジング・コーヒー  - 「集ういえ」にて -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月27日 (水)

貝合わせ - ひいなめぐり -

130223old_dolls01Canon EOS Kiss X3 1/60sec F5.6 ISO1600 EV0.3 55mm WB:Flash

城下町の古い店舗の奥にある薄暗い座敷には飾られた雛人形のそばには貝合わせの道具が何気なく並べられていた。

続きを読む "貝合わせ - ひいなめぐり -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

車えび養殖場の賄いカレーライス

130226with_board02RICOH CX2 1/45sec F3.7 ISO80 EV0.0 5.4mm WB:fluorescent

 養殖池はシーズンオフで干上がっていた。順調だった生産を思い出しながら、迫る4月のスタートを思案しながらも、養殖場には本番前の和やかさが漂う。

続きを読む "車えび養殖場の賄いカレーライス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

堤防に彩り

130224narcissus01Canon EOS Kiss X3 1/250sec F11 ISO100 EV0.0 32mm WB:Sunny

寒風に差す陽射しが日々高くなると堤防に彩りが見え始める。

続きを読む "堤防に彩り"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

空にカイト、干潟にマテガイ

130224kitesurfing00Canon EOS Kiss X3 1/500sec F9 ISO100 EV-0.7 171mm WB:Sunny

高気圧に覆われ快晴となったが、西高東低の気圧配置で周防灘から北西風が一日中、吹きつけた。

続きを読む "空にカイト、干潟にマテガイ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

品名:車えび弁当

130222kanando01RICOH CX2 1/380sec F3.7 ISO80 EV0.0 5.4mm WB:Manual

注文した弁当が姫島から職場へ運ばれてきた。

続きを読む "品名:車えび弁当"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

目は鋭く、所作に淀みなし

130217craftsperson01Canon EOS Kiss X3 1/125sec F5 ISO500 EV-0.3 123mm WB:Shade

窓越しに見える作業場での職人の目は鋭く、手慣れたいつも通りに流れる所作に淀みはない。

続きを読む "目は鋭く、所作に淀みなし"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

明治時代の仕掛け - 城下町雛まつり -

130217ingenious_mechanism00Canon EOS Kiss X3 1/60sec F5.6 ISO1250 EV0.0 55mm WB:fluorescent

町中に雛人形が飾られていたが、押し花細工の店内に入ると雛人形のそばに古い抱き人形が寝かされていた。

続きを読む "明治時代の仕掛け - 城下町雛まつり -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

繁華街から武家屋敷の坂へ

130211around_town11Canon EOS Kiss X3 1/100sec F8 ISO100 EV-0.7 45mm WB:Shade

ふぐ料理などの飲食店が立ち並ぶ狭い路地の繁華街を抜けて武家屋敷の坂に向かう。

続きを読む "繁華街から武家屋敷の坂へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

原色、食欲、そして雑然 - 釜山にて 3 -

130214market11Canon EOS Kiss X3 1/50sec F4 ISO100 EV0.0 18mm WB:Shade

通りには際立つ原色と貪る食欲と迫る雑然が列を作る。

続きを読む "原色、食欲、そして雑然 - 釜山にて 3 -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

切り身なんてない - 釜山にて 2 -

130214market01Canon EOS Kiss X3 1/200sec F8 ISO100 EV0.0 18mm WB:Sunny

露店前には魚、イカ、タコ、貝が野積みされていた。

続きを読む "切り身なんてない - 釜山にて 2 -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

釜山には雪が降らないか - 釜山にて 1 -

130214metropolitan_city01Canon EOS Kiss X3 1/250sec F9 ISO100 EV-0.3 18mm WB:Sunny

案内人は「釜山の人たちは雪を見たことがない。」と流暢な日本語で大袈裟に言った。

続きを読む "釜山には雪が降らないか - 釜山にて 1 -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

ふ頭にて

130203bayside01Canon EOS Kiss X3 1/800sec F5 ISO100 EV0.0 55mm WB:Auto

北東の風が刷毛となって遥か高い筋雲を晴天のカンバスに薄く長く引き伸ばします。

続きを読む "ふ頭にて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

仲睦まじい雛 - ひいな巡り1 -

130211around_town02Canon EOS Kiss X3 1/40sec F2.8 ISO200 EV-1.3 24mm WB:Flash

ひいな巡りが始まった。

続きを読む "仲睦まじい雛 - ひいな巡り1 -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

講師はゴム長靴できた

130209uekatu_suisan01Canon EOS Kiss X3 1/60sec F5.6 ISO1600 EV0.0 232mm WB:Flash

空港で待っていると、到着ロビーへの階段を講師はゴム長靴で降りてきた。

続きを読む "講師はゴム長靴できた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

愛情あふれるボトル - 別府大分毎日マラソン 4 -

130203special_drinks00Canon EOS Kiss X3 1/250sec F8 ISO100 EV0.0 24mm WB:Sunny

係員は掴み易い配置に腐心していた。

続きを読む "愛情あふれるボトル - 別府大分毎日マラソン 4 -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

レースを狙う - 別府大分毎日マラソン 3 -

130203backstage11Canon EOS Kiss X3 1/250sec F10 ISO100 EV0.0 55mm WB:Sunny

青空がレースを祝う。

続きを読む "レースを狙う - 別府大分毎日マラソン 3 -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

レースを支える - 別府大分毎日マラソン 2 -

130203backstage00Canon EOS Kiss X3 1/250sec F8 ISO100 EV0.0 24mm WB:Sunny

招待選手は二十数名だが、一般エントリーを含めると2600人が一度にスタートを切る。

続きを読む "レースを支える - 別府大分毎日マラソン 2 -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

公務員ランナー - 別府大分毎日マラソン 1 -

130203marathon02Canon EOS Kiss X3 1/400sec F10 ISO100 EV0.0 24.mm WB:Sunny

ロンドン五輪に落選した埼玉県職員の川内がロンドン五輪に選出された中本とのデッドヒートを制した。

続きを読む "公務員ランナー - 別府大分毎日マラソン 1 -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

Tシャツで汗だく

130202ekiden01RICOH CX2 1/570sec F4.8 ISO80 F4.8 EV0.0 WB:Daylight 38mm

結局、気温は昨夜から摂氏10度を下ることなく駅伝の朝を迎えた。

続きを読む "Tシャツで汗だく"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »