« 駅南口から | トップページ | 特に何かを »

2012年3月11日 (日)

あの記憶の風化 - 梅の咲く頃 -

120311last_year01Canon EOS Kiss X3 1/200sec F9 ISO100 EV0.7 35mm WB:Sunny

あの日は津波に直撃され行方不明者を出した漁船の情報収集で徹夜したことを思い出しながら、防災講習での来賓として挨拶した。

冒頭で「みなさん一年前にどこにいましたか?」と尋ねた。先日、NHKで流された怯える子供の泣き声や嘆くような男性の力ない叫びに鳥肌が立った。やはり教訓は時間とともに風化していた。南海地震は30年以内に30%、そして50年以内に90%の確率で発生するという。教訓は私ではなく、娘達や未だ見ぬ孫達のためにあることに気づく。

一年前のblogを確かめると一週間も止まっていた。再開して最初の画像は梅の花だった。

120311last_year02Canon EOS Kiss X3 1/2000秒 F5.6 ISO400 EV0.0 250mm WB:Auto

120311last_year04Canon EOS Kiss X3 1/250sec F8 ISO100 EV0.3 24mm WB:Sunny

|

« 駅南口から | トップページ | 特に何かを »

02「呟く」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154935/44456765

この記事へのトラックバック一覧です: あの記憶の風化 - 梅の咲く頃 -:

« 駅南口から | トップページ | 特に何かを »