« ご飯に塩と旨み | トップページ | 夕暮れの街に »

2010年2月19日 (金)

築地、市場駅そして迷路

100219tsukiji_market01 Panasonic DMC-FZ10 WB:AUTO ISO100 1/4sec F2.8 -2.0EV 36mm AF

 太刀魚の販促に築地市場に向かった。夜明け前の扇型の売場建物内部は迷路の様で私の方向感覚を度々狂わせた。

 窓からみた仲卸売場は30年前に放映された「未知との遭遇」のマザー・シップを思い出させた。しかし、昭和初期の建物としては近代的という私の印象は誤解だった。1935年開設と同時に隣接する汐留駅から支線が大きく湾曲して市場に伸びていたことを知った。「東京市場駅」という終着駅は二十数年前に廃止となった。跡地には建物が増築され湾曲した迷路は二重になって拍車がかかる。(築地)

100219tsukiji_market02 Panasonic DMC-FZ10 WB:AUTO ISO100 1/4sec F2.8 -2.0EV 36mm AF

100219tsukiji_market03 Panasonic DMC-FZ10 WB:AUTO ISO100 1/6sec F2.8 -2.0EV 0.0EV 36mm AF

大きな地図で見る

|

« ご飯に塩と旨み | トップページ | 夕暮れの街に »

@県外/海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 築地、市場駅そして迷路:

« ご飯に塩と旨み | トップページ | 夕暮れの街に »