« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月26日 (木)

09年型H1N1インフルエンザ

091125tamiflu_capsule

陰性だったが医者は「発熱から8時間経過しないと判断できない。今、タミフルを飲むと再検査しても分からない」と言った。早く治ればいいとタミフルも処方を頼んだ。その日は締切と来客で早退できずに帰宅すると体温は時折、38度を越え翌日は休む羽目になる。安静にしていても仕事とそのストレスは溜まって行く。

Panasonic DMC-FZ10 WB:AUTO ISO100 1/60sec F2.8 0.0EV 75mm AF

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

連休最終日

091123at_sunset

残業の一日は雲ひとつない完璧な夕焼けで終わろうとする。ベランダから眺めるビルの影絵にわずかに空しさが漂う。(大手町)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO200 1/30sec F2.8 -1.0EV 36mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風景から色を奪う

091123morning_mist

昨日の雨は1ミリにも満たなかったが職場に自転車を残して電車で帰宅した。未明になっても南西の湿った風で湿度は80%を越えた。朝、昨日降った雨は4度まで下がった気温で地面から立ち昇るような朝霧となって風景から色を奪う。(旦野原)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO50 1/2000sec F5.6 -2.0EV 36mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月22日 (日)

日没直前

091115cargo_ship01

休日の残業に切りを付け、帰宅前に日没直前の港へ遠回りした。空は北西の風ですじ雲が拡がり刻一刻と明るさを失ってゆく。艫づけした貨物船が並び補機だけ回しながら船尾の作業灯を灯す。台船が一隻、鋼船のパーツ積み込んでひっそりと横づけされていた。(新川)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO150 1/80sec F2.8 -0.3EV 36mm AF

続きを読む "日没直前"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

折れそうな三日月

091119new_moon

午後五時を回れば日没となる。月齢2.3の折れそうな三日月は沈んだ太陽を追いかけながら、ビルの向こうに消えてゆく。

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO100 1/15sec F2.8 -2.0EV 432mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学校給食

091119school_lunch01

40年前に食べた給食とは内容も器も大きく変わっていた。おかずは里芋の味噌煮と佐賀関で獲れた太刀魚フライには県産の米粉をまぶしてあった。一年生に「太刀魚の食べ方を見るよ」と皿に残された骨を覗き込んだ。「きれいに食べたね」と誉めると勝ち誇った様に喜んだ。

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO50 1/160sec F4.0 0.0EV 54mm AF

続きを読む "学校給食"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

歓声と拍手

091114street_performer

最初、数人だった観客はいつの間にか人垣に変わっていた。人が増えるほど客はリラックスして大きな歓声を上げ、拍手する。そして芸人は饒舌になる。(福岡県北九州市門司区)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO50 1/125sec F4.0 -0.3EV 0.0EV 78mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

観光線

091114tetsudokinenkan_staion_2

二両のディーゼル機関車と客車とで往復する観光鉄道は僅か2キロの単線を走る。駅に到着するたび、ボランティアの笑顔が見える。(福岡県北九州市門司区)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO:50 1/160sec F4.0 0.0EV 174mm AF

続きを読む "観光線"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

サザエさん症候群

091114local_beer

予算作業中は土日に予定を入れ難い。日帰り旅行にキャンセル覚悟で申し込み幸いになんとか出発した。「夫婦の旅行は何年ぶりだろう..」と昼食に少し濁った地ビールを飲みながら思う。薄赤く染まる西の空を車窓から眺める頃には、ふと月曜日の仕事の段取りがよぎる。(福岡県北九州市門司区)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO100 1/60sec F2.8 0.0EV 80mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月14日 (土)

起点の駅

091114mojiko_staion

どのプラットホームにも地下道や跨橋橋はなかった。乗客たちが三々五々、改札口を抜けた。階段も障害物もないホームの乗車位置への最短距離を真っ直ぐ進んでゆく。(福岡県北九州市門司区)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO200 1/60sec F2.8 0.0EV 105mm AF

続きを読む "起点の駅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

駅裏

091103overhead_railway

古びた駅舎は既に姿を消していた。日豊本線の高架化が遅れ別府から出発できなくなった「ゆふいんの森」のグリーンメタリックの車体が動き出した。そのうち駅前の喧騒が高架の下をくぐって押し寄せて来る。(要町)

Panasonic DMC-F0 WB:AUTO ISO50 1/800sec F4.6 -0.7EV AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 1日 (日)

まぐろの缶詰

0910314sea_chicken

祭り二日目は一日断続的な雨が続き各販売ブースとも苦戦していた。五十歳前後の女性が高校のテントに駆け込むのが見えた。まぐろの缶詰を3箱買い込こんで「息子が卒業生で今は巻網の船長やってます。」と少し照れた笑みを浮かべて雨の中を足早に去って行った。缶詰は地元では確実にファンと思いやりを抱えている。(水産振興祭/亀川)

Panasonic DMC-FZ10 WB:AUTO ISO100 1/60sec F2.8 0.0EV 52mm AF

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »