« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月29日 (水)

素朴な味

081026ground_fish

出店の味の良さは店頭に並ぶ客の列の長さと比例した。漁村の祭りではすり身を油であげるという素朴な味が何故か長い列を作っていた。エソだけを使ったすり身は見る見る間にきつね色になりボール状に膨張する。揚がったすり身は熱いうちに油をふき取られ、しびれを切らした客に配られる。(米水津)

Panasonic DMC-FZ10 ISO100 1/100sec F2.8 0.0EV 261mm AF

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

移動販売

081026shoes

移動販売車が売るのは肉だったり、魚だったり、靴だったりする。でも、共通して販売するのはモノでなく、消費者の許に出かけるというサービスだろう。そしてそのサービスを待つ人達がいなければ、これだけの品揃えで商売が成り立つはずもない。(米水津)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

ちびっこ相撲

081026sumo 

土俵の上と下が一体となる。劣勢を跳ね返せば歓声が湧く。女子が男子を倒せば歓声が湧く。笑顔や真顔で親友、兄弟、姉妹、息子、娘、そして孫を見つめる視線が小学生たちを取り囲む。(米水津おさかなまつり)

Panasonic DMC-FZ10 WB:AUTO ISO100 1/60sec F2.8 0.0EV 89mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

店の前は魚市場、店の名前は『えびす』

081014ebisu_lunch 

靴を脱いで入る目立たない店の中はまるで学生寮の狭い食堂である。お品書きは「定食650円」のみ。厨房の近くにいた常連さんから当然の様にできた膳を手渡され慌てて礼を言う。こんもり盛ったの鯵の刺身、ふっくらした鯛のあら煮、鱶の湯びき、くろめの味噌汁が並ぶ。この献立は魚好きには嬉しい。店の前は魚市場、そして店の名前は『えびす』、つまり漁業の神様である。(海添)

Canon IXY DIGITAL 20 IS ISO200 1/40sec F2.8  EV0.0

fish「魚市場&食堂」で検索した気なるblogにtrack back..
「すってんぱれ!時たま日記2」土浦魚市場で「まぐろ食べ放題」・・・
「湘南ライナー日記 SHONAN LINER NOTES」魚一番、魚市場

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

さらに一匹

081019cat

人影も疎らな海水浴場で猫の鳴き声が聞こえた。振り返ると一匹見つける。そして、もう一匹近づいて来る。さらに消波ブロックから一匹が警戒しながらこちらを窺う。(田ノ浦)

Panasonic DMC-FZ10 WB:CloudyISO100 1/125sec F3.3 0.0EV 72mm MF

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

海を走るブルドーザ

081022fishing_net

佐伯湾では船首に高々と漁網を掲げる漁船を見かける。魚群を見つければ、その掲げた「両腕」を左右に広げてかますを獲って行く。押網はブルドーザの様に海を走る。(吹浦)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Sunny ISO100 1/400sec F4.0 0.0EV 47mm AF

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

整列

081015fish

漁業、養殖そして造船の街を歩いた。道から丸見えの小さな加工場内で数人の女性が黙々と片口鰯の眼に1m近い串を通していた。20匹近く鰯がぶら下がった串の束を男性は塩水に浸し、台に並べて行く。乾燥前にフランスデモの様に一匹一匹を整列させる。(宇和島市)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Sunny ISO200 1/15sec F2.8 -0.3EV 288mm AF

「港」がキーワードの気になるblog..
気ままなギャラリーSCENE・風景 「港町

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

日没

081015sunset

午後五時半には日没となる。澄み渡る晴天の空が西から見る間に沈む太陽によって赤橙色に染まる。

Panasonic DMC-FZ10 WB:AUTO ISO75 1/250sec F2.8 -2.0EV AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

焦がさず崩さず -真鰯の丸干し-

081019dried_fish

秋晴れの催事で干物を炭火で焼く。塩分と乾燥を抑えた真鰯の丸干しは干物ではなく冷凍食品に近い。身は柔らかく加熱は時間を必要とする。素人が炭火で焦がさず、そして崩さず焼くのは簡単ではない。(水産振興祭/亀川漁港)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Sunny ISO100 1/640sec F4.6 -0.3EV 96mm AF

wave「水産振興祭」で検索した気になるblogにtrack back..
「ロングステイ・ロングバケーション」第27回大分県水産振興祭
「はるさくら日記」水産振興祭

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

視線 -防波堤の野良猫-

081018cat

魚市場近くの防波堤には野良猫が人間に近づくでもなく、かと言って逃げるでもなく、うろつく。そして安全な間合を保ってくつろぐ様な仕草を見せる。
しかし、間合を詰めようと近づけば、途端、視線が飛んでくる。(亀川)

Panasonic DMC-FZ10 WB:AUTO ISO50 1/400sec F4.0 0.0EV 178mm AF

cat「野良猫」で検索した気になるblogにtrack back..
「のら猫散策記」Flickr
「それ行け!野良猫探偵団!!」何か用?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

東から満月

081015full_moon

東の空から満月が登る。丸い顔を出してこちらを覗き見に来る。
東の水平線に船が向かう。満月の棲家を探しに行く。(臼杵湾)

Panasonic DMC-FZ10 WB:AUTO ISO200 1/125sec F2.8 -1.0EV 396mm AF

moon1「満月」で検索した気になるblogにtrack back..
60歳からの山里暮らし「夜明けのお月見」
あゆ's Diary「名月」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

運搬船

081015bow

造船と養殖の町の港には建造中の貨物船や配合飼料を積み込み漁場の向かう漁船がひしめく。係留されていた大型運搬船に人影はなく、漁倉が空で喫水が上がり普段は見せない傷だらけの体を無言のまま正面を睨みながら見せびらかす。(愛媛 宇和島)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Sunny ISO50 1/125sec F2.8 0.0EV 208mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

観覧車

081013ferris_wheel

僅か十数年前に買い物や遊園地に手をひき連れて行った子供達が、私達の行き先を決めていた。そびえ立つ観覧車に向かって若い父親が我が子の手をひき歩いて行く姿を見る。(福岡市)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Sunny ISO50 1/125sec F4.0 -0.3EV 36mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

スターティング・ブロック

081012sprinters

スタートはクラウチングとスタンディングが混在していた。スターティング・ブロックはレース毎に、そしてコース毎に係員が手際良く着脱していた。フライングも頻発していた。フライングを予感したのか役員は予め丁寧に注意する。そうしてレースは円滑に進む。(全国障害者スポーツ大会/九石ドーム)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO75 1/60sec F2.8 0.0EV 212mm AF

flag「チャレンジおおいた大会」で検索した気になるblogにtrack back..
「いも天」チャレンジおおいた大会開幕
「ラジオバカイチダイ」チャレンジ!おおいた大会(陸上競技)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

炬火

081011stadium

トラックでは八百m走が行われていた。バックスタンド側では開会式後の炬火台が黙々と送風音を響かせ炎を揺らしていた。メインスタンドではチームメートを声援する選手団の声が時に悲鳴の様にドームに響く。(全国障害者スポーツ大会/九石ドーム)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO100 1/500sec F2.8 0.0EV 365mm MF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

自分だけ -しらす丼-

081011sirasu_donburi

「賄い飯」と言う言葉には「あり合わせ」「早飯」「気まま」様々な響きがある。手際よく作った丼には大盛り飯に、しらすの釜揚げ、刻み葱、炒り胡麻、鶏卵を節操なく乗せ、タレとチリメンの入った味噌で味付けしてしまった。催事用テントの隅で、客には出さない味を黙々と数分間だけ、そして自分だけ楽しむ。(九石ドーム)

Canon IXY DIGITAL 20 IS ISO80 0/16sec F2.8 0.0EV

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

シラスの白さ

081009sardines

豊漁が続いた佐伯湾も今日は魚影が見えなくなったのか網船は早めに帰って来た。既に運搬船が水揚げしたシラスは煮沸され、女性達の手で網の上に丁寧に広げられた。乾燥が終わると沖から帰った上半身裸の親方も陽に曝された白いシラスの箱詰めを手伝う。その体は濃い褐色で数十年も潮風と陽に曝されていたことを証明する。(狩生)

Canon IXY DIGITAL 20 IS ISO80 1/318sec  F8.0 0.0EV

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

晴天を待っていた

081008harvest
停滞前線が低気圧の東進とともに日本列島から太平洋に引きずり出された。風速は毎秒1m前後となり少し霞がかかる久々の晴天をもたらした。そして一斉に稲刈りが始まった。(池田)

Panasonic DMC-FZ10 WB:AUTOISO100 1/200sec F7.3 255mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

レース後

081005sailing

西に山が迫る街の日没は早かった。街に山越しの夕陽が差しこむ。レースから帰港した艇は引き上げられ、マストが赤く染まった空に整列する。(北浜/大分国体セーリング会場)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO100 1/640sec F7.3 -1.0EV 36mm MF

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

右往左往 - Sailing -

081005yacht

秒速2m前後の南風にレースを成立させる力は初日からなかった。風を待つ白い帆や鮮やかなスピンが一瞬、風を掴んで張ると艇の群れが同方向を向く。しかし風は続かない。群れの中で、また右往左往が始まる。(別府湾/大分国体)

Panasonic DMC-FZ10 WB:SunnyISO50 1/250sec F4.0 -0.3EV 432mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

ひゅうが丼 -ぶんご丼海道-

080923sionone

この味は九州以外では受け入れられないだろう。炒り胡麻、卵、醤油のタレに多めの砂糖で味付けされている。胡麻の香りが効いたその甘いタレがたっぷりしみた米のおいしさが理解できる人が楽しめばいい。(汐の音750円/高洲町)

Panasonic DMC-FZ10 WB:AUTO ISO100 1/60sec F2.8 0.0EV 62mm AF

fish「ひゅうが丼」で検索した気になるblogにtrack back
大分活性化宣言!」豊後水道を見ながら、最高のどんぶり うみえーるつくみんち
食べ歩き日記☆☆cocoaの食で生活を豊かにする☆目の前が海☆お得で美味しいマグロ丼☆うみえ~る汐の音☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

カラスには効かない

080927cabbage

キャベツ畑に一定の間隔で立ち並ぶ竹の先に何かが風でたなびいていた。肥料袋が短冊状に切られ傾いた夕陽に妙に浮き上がった。軽トラの陰で休んでいた夫婦に気づき「これ何ですか?」と訊くと愛想良い奥さんが「鴨が来るから..」と答えてくれた。しかしカラスは飛び回っている。「カラスは?」と再び訊けば「カラスにはダメ」と笑う。

Panasonic DMC-FZ10 WB:SunnyISO50 1/400sec F4.0 0.0EV 36mm AF

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »