« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月30日 (水)

アガパンサス

080720agapanthus ビーチから海水浴客の喧騒が海風に乗って微かに響いていた。夏全開の陽射しを浴びながらトーンの異なる空と海の青に薄紫色の花が緩やかに揺れる。(田ノ浦)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Sunny ISO100 1/640sec F4.0 -0.3EV 255mm AF

綺麗なblogにtruckbackさせていただきました..
KUMI☆ふぉとFC2`*:;,。☆アガパンサスの蕾
さぬき写真工房 : アガパンサス
*月下 桜 の 世界* : アガパンサス

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

猛暑の予感

080729cicada 太平洋高気圧が優勢で晴天が続いていた。朝5時過ぎには陽が昇り、出勤前には急激な気温上昇が始まる。クマゼミが一斉に朝陽を木の葉で避けながら猛暑を予感させる鳴き声を響かせる。(長島町)

Panasonic DMC-FZ10 WB:CloudyISO100 1/60sec F2.8 -0.3EV 210mm AF

"クマゼミ"で検索してtruck backさせていただきました..
えんていblog: クマゼミの真実
blogはろるど: 関東では珍しいの?なクマゼミ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

初物

080727nigauri 今年4月初めに播種した苦瓜を初収穫した。最初になった実はこんもりと丸く濃い緑色をしていた。初物は色も形に良く、夕食に並ぶとその柔らかさにも気づく。

Panasonic DMC-FZ10 WB:Sunny ISO100 1/640sec F5.6 -0.3EV 87mm AF

Truck backさせていただきました..
市民農園奮闘記 : ゴーヤの初収穫
★cafe smiley★c… 家庭菜園 ゴーヤ

*DOLCE* : ゴーヤの花..

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

海風

080727gull 逃げ場のない摂氏35度近い気温と焼けるような陽射しを受けながら海が見える橋を渡った。秒速3メートルの緩やかな海風が微かな潮の香りを運んで来た。風上に離陸する海猫たちは安定した風向を感じて物憂げに別府湾を向く。(弁天橋)

Panasonic DMC-FZ10 WB:SunnyISO100 1/500sec F4.0 -0.3EV 283mm AF

truck backさせて頂きました..
あちゃこちゃばやばや : 蕪島のうみねこ
陽だまりのフォトライフ  うみねこ
ウミネコ・蕪島: 巣立ち確認から23日目
鳥の雑記帳 : 2008年7月28日三番瀬
のよのよ in Zの悲劇?! 出雲市のウミネコ’08(1)
北のまほろば ウミネコ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

赤矢柄

080726cornetfish 遠目に見ればホースが並んでいる様なものである。開きっぱなしの口とふたつ並んだ小さな目の釣り合いは間が抜けていて漫画のキャラクターの様な滑稽さを感じる。汁物のネタとなる白身魚は不味くはないが驚くほど旨いわけでもない夏の道化師か。(佐伯魚市)

Panasonic DMC-FZ10 WB :Cloudy ISO:100 1/30sec F2.8 -0.3EV 149mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

それぞれの家路

080723for_home 西に沈んだ太陽を追いかけながら家路に着くことができた。明るさの残る空には猛暑の名残りの様な青さに向かって山越えの夕陽が差し込む。ドライバー達は昼過ぎの摂氏35度の暑さと疲労をエアコンとフロントガラスに広がる眺めで静めながらそれぞれの帰路を急ぐ。(鶴岡)

Panasonic DMC-FZ10 WB:SunnyISO100 1/200sec F8.0 -1.3EV 36mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

吉備奈仔

080724kibinago 船びき網で獲れたキビナゴが箱に盛られて市場に入荷した。透明な体に銀色の縦縞が鮮やかに光る。所々にある15cm前後の大型のものを目ざとく見つけた市場職員が拾い出して別のトロ箱に放り込む。(蒲江浦)

Panasonic DMC-FZ10 WB :Cloudy ISO100 1/60sec F2.8 0.0EV 73mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

ロングテール

080720slow_down 都市計画道路の工事現場には徐行を喚起する標識がしつこいほど並んでいる。まるでブロントザウルスの長い尻尾の様に曲がりながら続く。(上野)

Panasonic DMC-FZ10 WB:BlueSkyISO 100: 1/500sec F8.0 0.0EV 432mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

浜栲

080715bee 太平洋に面した高い防波堤を乗り越えると一面にハマゴウの花蕾が広がっていた。薄紫の花から、鈍く重い羽音がした。ずんぐりとした熊蜂は私に構わず直射日光の下で蜜と花粉をのんびり貪っていた。(高山)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Sunny ISO100 1/160sec F2.8 -0.3EV 432mm AF

truckbackさせて頂きました..

ハマゴウ咲く浜
今日の一輪 7/15
青い小花ハマゴウ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

「ペンギンもクジラも秒速2メートルで泳ぐ」 -佐藤克文- 2007年

ペンギンもクジラも秒速2メートルで泳ぐ―ハイテク海洋動物学への招待 (光文社新書 (315)) ペンギンもクジラも秒速2メートルで泳ぐ―ハイテク海洋動物学への招待 (光文社新書 (315))

著者:佐藤 克文
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

知人から勧められ読んだ。京都大学水産学科を卒業した著者は私より9歳若い1969年生まれである。高度成長期に生まれた新人類(三浦展)である。しかし、研究内容はどちらかと言えば理学部系で所属する東大海洋研究所沿岸海洋研究センターのサイトの作りは荒いがノリは良い。

続きを読む "「ペンギンもクジラも秒速2メートルで泳ぐ」 -佐藤克文- 2007年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月20日 (日)

熱気

080720crossing 晴天に恵まれ気温は摂氏33度を越えた。空調の効いた部屋から出た瞬間に外気が圧倒的な暑さを伝えた。踏切を渡ると地表の熱でかすむ車が遠くに見える。熱気で歪んでいる線路をよたよたと渡る。(大分駅

Panasonic DMC-FZ10 WB:Sunny ISO100 1/80sec F8.0 0.3EV 432mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

魚を狙っていた

080719birds 前日の雨で堰に当る水流は勢い良く音を立てていた。上流では夏休みとなった小学生3人が釣竿を操り魚を狙っていた。堰では鷺が迷惑そうに思い切り首を伸ばして魚を狙っていた。獲物をロックオンした瞬間、水しぶきを浴びながらコンクリートブロックの先端から飛び立つ。(大分川)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Sunny ISO100 1/640sec F5.6 0.0EV 432mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

緋扇貝釣り

080712children 小学生たちの視線が友人が釣る緋扇貝に注がれていた。挑戦者より観客たちがヒートアップする。(蒲江浦)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO100 1/50sec F2.8 0.0EV 44mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月17日 (木)

技術

080706art 何かに心が動いたとき、その理由を頭の中で探す。確認できたら、それを表現する様に撮る。ここでは技術が必要になる。そして技術が欲しくなる。(県立芸術会館)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Sunny ISO100 1/1300sec F5.6 -1.0EV 36mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

小麦粉がなくても..

080711dried_fish 日本人のどこかに食生活のDNAがあって、米飯、漬物、干し魚があれば生きていけるような気がする。卵を持ち、適度に脂が乗り、海水で作った塩で穏やかな塩味になっているキビナゴの干物を焼きながらそんなことを思う。(間越)

Panasonic DMC-FZ10 ISO100 1/100secF3.7 0.0EV 75mm AF

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

ここで仕事ができる

080715beach 山間部では気温が摂氏35度に近づいても、海岸ではようやく30度を超える程度だった。秒速3mの南南西の風は太平洋の水分を含んでいるが、波の音がその不快さを砕いてくれる。(高山海岸)

Panasonic DMC-FZ10 WB :SunnyISO100 1/400sec F4.0 -0.3EV 36mm AF

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月13日 (日)

脇目も振らずに

080712pair 少し不思議な風景だった。茶色の鴨と白い家鴨が寄り添っていた。鴨が幾分前に家鴨がその左後方に几帳面に位置関係を保持しながら川の真ん中を一定の速度で進んでゆく。まるで共通の目的に向かっていく様に脇目も振らずに航跡波をV字に広げながら静かに進んでゆく。(中江川)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO100 1/640sec F5.6 0.0EV 432mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

平目の鮨

080712sushi 曇りがちのイベントは眺めるだけのつもりだったが平目の鮨につい手を出した。所詮は素人の造作だが肝の褐色、紅葉おろしのピンク色、そして平目の乳白色が海苔の黒さの上に映える。口に放り込むとシャリの量と平目の量は拮抗していた。家庭料理的な楽しさがある。(400円/蒲江まるかじりフェア)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Cloudy ISO100 1/400sec F4.0 0.0EV 79mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

吸蜜

20080711butterfly 雑草と共に一株だった捩花は一面に咲いていた。涼しい朝陽の中、先端まで開いた花にシジミチョウが止まっていた。体を逆さにして捩れて列になった小さな花の蜜を一心に吸う。(長島町)

Panasonic DMC-FZ10 WB:Sunny ISO100 1/500sec F4.6 0.0EV 133mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

塩辛蜻蛉

080706dragonfly 目の前を横切ったトンボに気づき目で追うが見失った。近くにはコンクリートで固められた小川しかない。こんな環境でもヤゴが育つ。しばらくして苔むした斜面にしがみ付いていることに気づく。()

Panasonic DMC-FZ10 WB :BlueSky 1/250sec F2.8 -0.7EV 432mm MF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

水田

080706tadpole 晴天は水田は高水温に保ち土壌からは気泡が滲み出した。等間隔の早苗の間を無数のオタマジャクシやカブトエビが忙しく無邪気に泳ぎ回る。水田は誕生の小宇宙となって猛烈に変化する。(南太平寺)

Panasonic DMC-FZ10 WB:BlueSky ISO100 1/160sec F4.0 0.0EV 202mm MF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

ラジオは梅雨明けを告げた

080706glowing 高気圧が九州を飲み込み、気温は32度まで上昇した。梅雨前線は居場所を失い、18時のラジオニュースは例年より12日早い梅雨明けを告げた。車窓の西空と梅雨の名残りを思わせる雲は天気を予感させる赤橙色に見る間に染まる。

Panasonic DMC-FZ10 WB :BlueSkyISO100 1/80sec F2.8 -0.3EV 36mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

色、匂い、手際

080705okonomi_yaki 街中の夏祭りが始まった。夜店は客の食欲を「飛び道具」で刺激していた。濃い卵黄と卵白、ソースが熱い鉄板で焦げてできるきつね色、そして漂う香ばしさが視覚と嗅覚を同時に刺激する。リズミカルに片手で卵を割って焼き、お好み焼きに乗せる手際の良さが食欲の引金を引く。(長浜神社)

Panasonic DMC-FZ10 WB:CloudsISO100 1/200sec F4.0 -0.7EV 376mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

レタス

080626lettuce 時折、晴れ間が顔を出し梅雨明け近いことを予感させた。最低気温は摂氏20度を下らなくなった。完全にレタスが成長する適温域から外れてしまった。途端に葉先から変色し始め大半は食べることができない。

Canon IXY DIGITAL 20 IS 1/60sec F2.8 EV-0.3  WB:Clouds

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

東九州自動車道

080701high_way 東九州自動車道が佐伯まで開通した。二年ぶりに再び高速道路通勤となった。かつて二年間通った院内ICまでとは違い、トンネルや橋梁が多い。津久見ICと佐伯ICとの間ではトンネルが1/3を占める。(尺間トンネル)

Panasonic DMC-FZ10 ISO100 1/4sec F2.8 -1.0EV 36mm MF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

アンダースロー

080629sand_pump 船首右舷にジョーロの様な砂利の吸込み口が突き出ていた。吸い上げた砂利は船体を傾かせながらクレーンの腕を使い、得意のアンダースローで黙々と岸壁のストライクゾーンに放り上げていた。人影の少ない港でクレーンの軋む音が時折響き渡る。(佐伯港)

Panasonic DMC-FZ10 WB:BlueskyISO100 1/500sec F4.0 -0.3EV 47mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »