« 晴れると躁 | トップページ | 花菱草が咲く »

2008年4月30日 (水)

080420sea_bass 鱸の旬の夏が近い。間越の定置網で獲れたものを刺身にした。あまり包丁捌きが上手くない私はよく皮剥ぎを失敗する。しかし鱸の皮は丈夫で、ゆっくり包丁を入れて引けば面白いように剥げる。刺身とアラで作った吸い物は贅沢だ。色んな魚を食べるより、色んな食べ方を楽しむことが魅力的である。(間越)

Panasonic DMC-FZ10 WB:BlueSkyISO50 1/250sec F5.2 0.7EV 72mm AF

|

« 晴れると躁 | トップページ | 花菱草が咲く »

05「喰う」」カテゴリの記事

@大分」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154935/20656690

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 晴れると躁 | トップページ | 花菱草が咲く »