« 「さかなのうた」 -次は誰が- | トップページ | 葉脈標本の様に »

2008年3月18日 (火)

「蹴りたい背中」 -綿矢りさ- 2003年

蹴りたい背中 蹴りたい背中

著者:綿矢 りさ
販売元:河出書房新社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

気紛れで19歳の著者が5年前に芥川賞を受けた青春小説を読んでしまった。常に冷静に周囲の同級生を観察する仲間はずれの主人公が同様な境遇にあるオタクっぽい「にな川」に近づく。不思議な関係を描いている。愛なのか同情なのか。私の理解力を超えていた。少し物足りない印象は私と著者の30歳というギャップが生むのだろう。残念ながら感性が錆付いたか。(BOOK・OFFにて550円で購入)

|

« 「さかなのうた」 -次は誰が- | トップページ | 葉脈標本の様に »

07「読む」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154935/11456801

この記事へのトラックバック一覧です: 「蹴りたい背中」 -綿矢りさ- 2003年:

« 「さかなのうた」 -次は誰が- | トップページ | 葉脈標本の様に »