« 「両手いっぱいの言葉」 -寺山修司- 1982年 | トップページ | 「風の歌を聴け」 -村上春樹- 1979年 »

2008年2月 2日 (土)

裏側

080203vacancy

雑居ビル陽に曝された裏側は湿布を貼った老婆の背中

一点の曇りもない人間関係がどれ位あるだろう。完全無欠の仕事がどれ位あるだろう。様々な問題を抱え、悩み、苦悩し、不本意な嘘をついている人もいる。でも、皆、とりあえず生活していく。苦しくても、自分を信じ、日々を楽しみ、何かに幸せを感じ、仕事に打ち込むことで人はしたたかになれる。

Panasonic DMC-FZ10 ISO75 1/60 F2.8 0.0EV AF

|

« 「両手いっぱいの言葉」 -寺山修司- 1982年 | トップページ | 「風の歌を聴け」 -村上春樹- 1979年 »

06「詠む」」カテゴリの記事

@大分」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154935/10236404

この記事へのトラックバック一覧です: 裏側:

« 「両手いっぱいの言葉」 -寺山修司- 1982年 | トップページ | 「風の歌を聴け」 -村上春樹- 1979年 »