« あの海岸 | トップページ | 「海ゴミ」 -小島あずさ,眞淳平- »

2007年8月26日 (日)

関崎の加農砲

070826cannon  舗装道路から海へ降りる道は幅が1mもない。長い萱が道幅いっぱいに生えていた。気温は摂氏34度を越えていたがショートパンツを悔やんだ。豊予要塞の一角だった砲台跡は2基あった。周りは薄暗く、内部は谷間からの水が溜まり足元は悪かったが、ひんやりしていた。豊予海峡に浮かぶ高島との間を通過する敵艦を狙うはずだった。今は海さえ見えず、林に埋没している。(関崎)

Panasonic DMC-FZ10 ISO200 1/10sec F2.8 -0.7EV 36mm AF

|

« あの海岸 | トップページ | 「海ゴミ」 -小島あずさ,眞淳平- »

@大分」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154935/7689836

この記事へのトラックバック一覧です: 関崎の加農砲:

« あの海岸 | トップページ | 「海ゴミ」 -小島あずさ,眞淳平- »