« 鴨が泳いでいた | トップページ | 船影も疎ら »

2007年5月 3日 (木)

帆とは翼らしい

070503sailling 帆には翼のように揚力が発生するらしい。揚力の前方向への成分を航走に利用する。船底のキールはくさびのように海中に刺さり横方向への力を受け止める。26フィートの小型艇は斜め前方から弱い風を受けながらでも、8psのエンジンの力以上の速さで別府湾を東進し、関崎を廻り、豊後水道を南下した。(別府湾)

Panasonic DMC-FZ10 ISO50 1/640sec F4.6 -0.3EV 36mm AF

|

« 鴨が泳いでいた | トップページ | 船影も疎ら »

@別府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154935/6301726

この記事へのトラックバック一覧です: 帆とは翼らしい:

« 鴨が泳いでいた | トップページ | 船影も疎ら »