« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月27日 (金)

鴨が泳いでいた

070427birds 鳥は用心深く撮影が難しい。バズーカ砲の様なレンズがなければ、豆粒にしか撮れない。その日、近くを二羽の鴨が泳いでいた。そして少し新鮮な印象があった。ひとつは私をあまり警戒していなかったことである。もうひとつは海面を泳いでいたことである。人に飼われていたのだろう。「つがい」かと思ったが、どうやら雄どうしだ。(西野浦)

Panasonic DMC-FZ10 ISO50 1/250sec F4.0 0.0EV 176mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

あみ

070424shrimp味付けした 「あみ」を頂く。ご飯に乗せて食べると甘辛い味が口に広がる。周防灘のあみの佃煮とは違い弾力がある。ご飯とのコントラストが綺麗だ。

Panasonic DMC-FZ10 ISO200 1/20sec F2.8 0.7EV 73mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

穏やかな夕暮れ

070423sky 朝からぱらついていた雨は昼には止んだ。午後には晴れ間も見えた。そして穏やかな夕暮れが近づいた。風もなく複数の飛行機雲は形がいつまでも崩れなかった。沈む夕陽が下から雲を照らし際立たせた。

Panasonic DMC-FZ10 ISO50 1/250sec F4.0 -1.0EV 36mm AF

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

眼張や笠子

070419fish リアス式海岸の漁家は窓を開けると海しか見えない。街で家の前に車を止めるように、ここでは桟橋に漁船が繋げてある。家庭菜園の代わりに海があり、沈めている籠を揚げると中から眼張や笠子がばらばらと出てくる。(松浦)

Panasonic DMC-FZ10 ISO50 1/125sec F3.7 146mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

鶏頭の種を植えた

070415keito 今年も鶏頭の種を植えた。その種は極めて小さく光っている。芽が出るまで1ヶ月、そして花が咲き始めるまで2ヶ月というところか。

Panasonic DMC-FZ10 ISO50 1/400secF4.0 0.0EV 74mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

「餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?」 -林總-

餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか? Book 餃子屋と高級フレンチでは、どちらが儲かるか?

著者:林 總
販売元:ダイヤモンド社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なんとなく書店の新刊コーナーにあって手に取ると「キャッシュフロー」という文字があった。御手洗キヤノン会長が導入した経営手法か..と思いながら結局買ってしまった。私のような素人でも「なんとなく」読める本ではあった。

急逝した父の会社の経営を素人の娘が引き受けるが借金漬けが判明し、公認会計士「安曇」に月一回レストランでもてなすことを条件にレクチャーを受けて会社を立て直すストーリーになっている。12ヶ月が12章となっている。

○第1章「会社はだまし絵、隠し絵だ -会計の本質と損益計算書のしくみ-」・・「真実を表現した決算書はこの世に存在しない(27p)。」「会計は絶対的な真理を追求するものではない..会計における正しさとは恣意性が入らないと言う意味(28p)」など..

コメントへ続く

| | コメント (3) | トラックバック (1)

チューリップも終わり

070414tulip もうそろそろチューリップも終わりとなる。少し去年より早い。3種植えたが、もう2種は散ってしまった。正直なところ気が付いたら散っていた。少し虚しさを感じる。4月上旬に咲く花は結構、いつもこうだ。

Panasonic DMC-FZ10 ISO50 1/400sec F4.0 0.0EV 169mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おしらせ

070410gomadashi これまで「ごまだし」関係でお伺いしたブロガーの方々にトラックバックを打ちました。

次の情報を私の仕事用ブログに書き込みました。手が空いたときにでも、クリックしてみてください。

 それとこんなものもあります。私も書き込みました。

お暇なときに・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月14日 (土)

湿度30%の風

070414sky ほぼ終日晴天だった。空は春特有の霞がうっすらとかかり白っぽかった。午後2時を過ぎると気温は20度を超えた。通っている病院に車を走らせると陽射しが差し込んで暑かった。窓を開けると湿度30%の風がさらさらと肌に触れた。全開にして恥ずかしげもなく20年前の佐野元春を音量を上げて聞きながら走った。

Panasonic DMC-FZ10 ISO50 1/250sec F4.0 0.0EV 36mm MF +UV Filter

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

不思議な響きの地名

070409atsumeshi 米水津と書いて「よのうづ」と読む。ここには食事ができる店が少ない。色利浦と書いて「いろりうら」と読む。ここには数少ない海風館と書いて「しーふーかん」と読ませる店がある。米水津でも奥まったところにある。不思議な響きがある地名や店の名前ばかりである。しかし、ここの「あつめし」は700円だが、かんぱちの切り身の盛りがいい。サラダ、汁物、漬物がついて700円のコストパフォーマンスは高い。(色利浦

Panasonic DMC-FZ10 ISO200 1/60sec F2.8 0.0EV 36mm AF

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

ナスカの地上絵のような模様

070408bitter_melon 種子の表面にはナスカの地上絵のような模様があった。昨年より3週間早く植えた。昨年の初収穫は8月になってからだった。今年は7月には収穫できないかと・・

Panasonic DMC-FZ10 ISO75 1/60sec F2.8 0.0EV 36mm AF

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こだわりのオムレツ

070408omelet 妻と国東に出かけた。目的は蕎麦とオムレツとそれを作っている人だった。蕎麦は妻がオムレツは私が食べた。「こだわりのオムレツ 自然健康卵3つたっぷり使いました。中は鶏めしが入っています。」と書かれたメニューを見ながらゆっくり食べた。旨かったが、麺類が大好きな私は妻の蕎麦も気になっていた。帰りの車中で麺だけでも味見しとけば..とだらしなく後悔した。(両子河原座

Panasonic DMC-FZ10 ISO200 1/50sec F2.8 36mm AF

SUNPAK PZ4000AF

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月 7日 (土)

「いお どんぶり」

070407io_donburi 休日出勤したときは愛妻弁当はお休みとなる。近くの店でメニューを探すと「新メニュー『いおどんぶり』」と黒板に書いてあった。「ごまだし」を使ったどんぶりだった。注文して待つ間、常連と思われる客と「ごまだし」や「えそ」の薀蓄を語った。そんな雰囲気の店である。ご飯に生卵を落として、刻んだ葱と海苔、そして大根おろしをトッピングしたものだった。「ごまだし」をかけて箸でかき混ぜて薀蓄を語りながら頂いた。(味愉嬉)

Panasonic DMC-FZ10 ISO100 1/60sec F5.2 0.0EV 36mm AF

SUNPAK PZ4000AF

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火)

6年8ヶ月ぶり

070402yacht 先日、明石海峡を通過し瀬戸内海を抜けた友人のヨットが別府に入港した。帆走する姿を期待し、カメラと三脚を用意した。しかし、遠くにマストを見つけたときには既に帆は綺麗にたたまれていた。私がいた港とは別の港に着岸しようとし見えなくなった。移動して再び見つけたときは係留されていた。結局、停泊したヨットで男が手を振っている..というショボい記念写真しか撮れなかった。6年8ヶ月ぶりの再会だった。

Panasonic DMC-FZ10 ISO50 1/400sec F5.2 0.0EV 76mm MF

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

樹氷のようなソメイヨシノ

070402sakura 帰宅が遅くなった。川の傍を走ると車窓から白く見える樹がライトアップされていた。よく見れば桜だった。冷たい光線がまるで樹氷のようなソメイヨシノを演出していた。(城南町

Panasonic DMC-FZ10 ISO200 1/4sec F2.8 -2.0EV 51mm MF

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日)

十八の春

十八の春に引越し手伝って

居た席に何故か気配する帰路

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »