« 「国家の品格 」 -藤原正彦- | トップページ | 「ウェブ人間論 」 -梅田望夫,平野啓一郎- »

2007年1月 3日 (水)

トップだけではどうにもならない

070103pasta 正月休みの最終日、昼は妻と外でパスタにした。トマトソースとペペロンチノを注文した。ピザで器に蓋をして焼いた旨そうなクラムチャウダーも注文した。チャウダーはバターとピザの香ばしさと一緒にやって来た。ピザを破り火傷に気をつけて帆立貝を食べた。400円の割りに旨いと思った。ウェイトレスに「おいしかった」と言うと、少し戸惑った風に「はい」と言って立ち去った。バイトなのか。淡白な印象だった。客の思いは厨房にも伝わらない。街中の飲食店の運営も大企業の組織運営も同じである。トップだけではどうにもならない。

Panasonic DMC-FZ10 ISO75 1/60sec F2.8 0.0EV 36mm AF

|

« 「国家の品格 」 -藤原正彦- | トップページ | 「ウェブ人間論 」 -梅田望夫,平野啓一郎- »

02「呟く」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154935/4779738

この記事へのトラックバック一覧です: トップだけではどうにもならない:

« 「国家の品格 」 -藤原正彦- | トップページ | 「ウェブ人間論 」 -梅田望夫,平野啓一郎- »