« 今年最後の日没 | トップページ | こんな正月 »

2006年12月31日 (日)

061231sashimi スーパーには二軒の鮮魚店がテナントとして入っていた。大晦日でごった返していた。鰤を買おうと腹身を見つけたが愛媛産だった。大分の鰤が食べたいと、もう一軒を覗くと蒲江の鰤があった。早速、買い込み帰宅して刺身にして皿に並べた。「東京の奴らが『マグロ!マグロ!』と馬鹿騒ぎする理由が分からん」と講釈を家族に垂れながら食卓に並べた。霜降りのような刺身は見るからに旨そうで瞬く間に家族の胃袋へ消えた。それを見て満足する自分が可笑しい。

|

« 今年最後の日没 | トップページ | こんな正月 »

05「喰う」」カテゴリの記事

@大分」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154935/4746950

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 今年最後の日没 | トップページ | こんな正月 »