« logは航海日誌 | トップページ | 日没と日の出が早い »

2006年11月17日 (金)

「南蛮鍋仕立て」

061117zarai 県産食材の料理を提供する都内のは、JR有楽町駅から数分歩いたにあった。ビル8階の予約席は見通しの良い窓越しにビルの夜景で囲まれていた。先付、前菜、向付などの4皿、佐伯の平目と姫島の車海老を使った南蛮鍋仕立てのメイン、飯、汁、漬物、甘味の〆を2時間かけて味わった。照明は夜景を意識し控えめで、食材はやや見にくかった。少しずつ皿に盛られた料理を、酒と会話とともに楽しむ雰囲気だった。銀座での貴重な体験だが、それなりのコストはかかった。(東京 銀座

|

« logは航海日誌 | トップページ | 日没と日の出が早い »

05「喰う」」カテゴリの記事

@県外/海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154935/4238828

この記事へのトラックバック一覧です: 「南蛮鍋仕立て」:

« logは航海日誌 | トップページ | 日没と日の出が早い »