« 濡れるチューリップ | トップページ | 海辺の贅沢 »

2006年4月16日 (日)

牡蠣フライ

060416oyster 岬の途中にある十五戸の部落で第二日曜日に手作りイベントが開かれる。鯵、鰤、煽烏賊、伊勢海老、魚のすり身天、あつ飯そして岩牡蠣が販売される。目当ての焼き牡蠣は早々に完売で私は仕方なく牡蠣フライを頼む。紙皿にのせられた熱々の牡蠣にはタルタルソースが添えられていた。何も付けず手づかみで頂くと旨かった。穏やかな春の陽射しの中、心の贅沢を感じた。(間越)

|

« 濡れるチューリップ | トップページ | 海辺の贅沢 »

05「喰う」」カテゴリの記事

@佐伯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154935/3400476

この記事へのトラックバック一覧です: 牡蠣フライ:

« 濡れるチューリップ | トップページ | 海辺の贅沢 »