« 黒猫 | トップページ | 山茶花の蕾 »

2006年1月 9日 (月)

正しい読み方

Googleで検索をしていたら、たまたまYOMIURI ON-LINEの「今まで知らなかった!!(正しい読み方編)」という掲示板にヒットした。福神漬けの発音が「ふくしんづけ」でなく「ふくじんづけ」だったという話から誤読に関するまじめな話と恥ずかしい話が掲示されていました。この恥ずかしい話が面白い。長いページだったが最後まで読んでしまった。あまりに面白かったのでダイジェスト(一部改変)を掲示した。ダイジェストは、かなり笑える。

  • 上司が隣で、“おおわざ”って漢字が出てこないんだけど?と言うので、上司の手元にある資料を見ると、住所を入力中。どこにもおおわざなんてありません。もしかして・・これですか?その字は“大字”
  • 30年近く、川崎市の麻生区のことを「あそうく」と呼んでました。「あさおく」だったんですね。住民の皆様ゴメンナサイ。(ここから別人書き込み→)私も当地に引っ越したばかりの頃、「あそうく」だと思っていました。区役所に行ったとき、あちこちに「あさお」と書いてあるのを見て「誰だろう?地元の有名人?」何て思っていました。会社へ提出した書類の住所欄には「あそうく」ってフリガナつけて出しちゃったよ~。
  • 墨田区の「横綱(よこづな)」だと思っていた地区が「横網(よこあみ)」でした。女子高生が「国技館があるから、みんな横綱(よこづな)だと思ってんだよ。」と聞き、気づきました。越してきて2年目の出来事…。マンションラッシュの昨今、この春休みに越してくる方、「横網(よこあみ)」ですからねー♪
  • 一橋(いつはし)大学だと思っていた・・正しくは「一橋(ひとつばし)」なんですね。びっくりです。「八橋」と同じ感覚で読んでいたみたい
  • 「国際基督教大学」・・ずっと「こくさいきとくきょうだいがく」だと思ってました。
  • 国立音楽大学・・ずっとコクリツだと思っていました
  • 私は、会社に入ったとき、青息吐息を、間違って「青色吐息」と言ってしまい、夫に「それは桃色吐息だろ」と突っ込まれてしまいました。お恥ずかしい・・・。
  • 夫の話。職場の先輩が「けんなみ」と言うので「?」と思っていた。「軒並み(のきなみ)」のことらしい。直してあげたいけど、結構色んなところで言ってるのを知ってるから、今更言えなくて放置しているらしい。
  • 「薄謝進呈ということでいいんじゃないですか?」を「ぼしゃしんてい」と読んで、クライアントに「それ、ハクシャシンテイですよね・・・」と訂正されました。
  • 一緒に仕事をしている人が「各々」を「カクカク」といいます。高校の数学の先生もそう読んでました。確率の勉強で、「カクカクの袋に赤玉と白玉が・・・カクカクの確率は・・・」って感じ。
  • 子持ちの友人がまだ妊娠もしてない頃、妊娠出産の話しになって、無痛分娩がいいというが、しきりに「むつうぶんべつ」と言うので訂正すべきか悩んだけれど、結局、訂正はせず。
  • 15年位前に まだ20代の頃 スーパーで友達と買い物中お肉売り場で 鶏肉の塊(かたまり)を鶏肉の魂(たましい)とかなり大きい声で真面目に言ってしまい笑われてしまいました。バカ丸出しでした・・。
  • うちの旦那は、「ふくらはぎ」を「ふくろはぎ」と本気で思ってたようです。
  • 臨場感【りんばかん】と思っていました。大学生のときに、彼氏に指摘されて恥ずかしかった。
  • 筑紫哲也・・「つくし てつや」だと思ってました.「つくし」なんて,可愛い苗字だなぁと思っていた自分が恥ずかしい。
  • 俺は恥ずかしい。窯という字を チツと読んでいた。腟と書くより窯の方がそれっぽいけど。
  • 国語教師で歴史好きの叔父は明太子の読みと語源を「みんたいし(明の太子)」だと思っていたそうです。
  • 『偏頭痛』を『へんとうつう』だと思い込んでいた。
  • 訃報の回覧板がまわってきたのでお隣さんに持っていきました。急いでいたのもあるけど「とほうだから急いで持ってきました」とつい口に出てしまったのです。
  • 小学校の時、おやつの『最中』を「さいちゅう」と呼んでしまいました。母大ウケ。

|

« 黒猫 | トップページ | 山茶花の蕾 »

02「呟く」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154935/3400404

この記事へのトラックバック一覧です: 正しい読み方:

« 黒猫 | トップページ | 山茶花の蕾 »