« 別府公園での昼食 その一 | トップページ | 「現場が第一だよ」と感動しても »

2005年10月29日 (土)

別府公園での昼食 その二

051029kamasu 熱めしを抱えながら、おかずにかますの開きと鰯の丸干しを買って焼きながら食べた。かますの開きは一匹二百円、鰯の丸干しは二匹なんと百円で売っている。丸干しには見事に丸々と綺麗な形をした真鰯を使っていた。これを客自らが焼いて、かぼすをかけて食べる趣向である。しめて三百円のなんとコストパフォーマンスの良い昼食のおかずであろうか。(別府公園)

|

« 別府公園での昼食 その一 | トップページ | 「現場が第一だよ」と感動しても »

05「喰う」」カテゴリの記事

@別府」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154935/3400333

この記事へのトラックバック一覧です: 別府公園での昼食 その二:

« 別府公園での昼食 その一 | トップページ | 「現場が第一だよ」と感動しても »