« 季節外れの四本のヒマワリ | トップページ | Nabiという名の台風 »

2005年9月 4日 (日)

ブラウザ乗っ取られる「Sidefind」その2

◇SideFindはアドウェアという範疇に含まれる。宣伝のためのスパイウェアと考えたほうがいい。「無害であり不正な活動とは言えません」とトレンドマイクロは言うが、どうしてどうしてブラウザの反応はかなり鈍くなった。明らかに他のプログラムの作動が不安定となる。はっきり言って「百害あって一利なし」である。

◇どうもGoogleで情報を検索する限りはアダルトサイトあたりで感染することが多いらしい。私の場合「今回は」別に危ないサイトをめぐっていたわけではないのだが・・油断大敵である。

◇ウィルスの範疇には含まれないためセキュリティーチェックに掛かりにくいのが難点である。一応、承認を受けている。いい教訓になった。英文も面倒くさがらずに読めってことか・・

|

« 季節外れの四本のヒマワリ | トップページ | Nabiという名の台風 »

02「呟く」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/154935/3400281

この記事へのトラックバック一覧です: ブラウザ乗っ取られる「Sidefind」その2:

« 季節外れの四本のヒマワリ | トップページ | Nabiという名の台風 »