07「読む」

2015年5月14日 (木)

「1分で大切なことを伝える技術」2009年 - 齋藤 孝 -

150509saito_takashi1分で大切なことを伝える技術 – 2009/1/16 齋藤 孝

○「一分間トレーニング」でコミュニケーション力を鍛えよ
 著者は、あるテーマで話を1分間するというセミナーで短い準備時間にボーッと考えるのではなく、ペンを取ってキーワードを書き最重要なものを選び絶対に話すフレーズをつくる..という。

 私は考えを整理するためにノートを「思考の作業台」することが良くある。人間は文字を持っていることで創造的な活動ができる。

続きを読む "「1分で大切なことを伝える技術」2009年 - 齋藤 孝 -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

「地域を変えるソフトパワー」 2012年 - 藤浩志、AAFネットワーク - vol.1

131006soft_power
地域を変えるソフトパワー - アートプロジェクトがつなぐ人の知恵、まちの経験 - 」

アサヒビール芸術文化財団の顧問として執筆者の一人で、アーティストの活動支援かかわってきた加藤氏の講演を国東市で聴ける機会があり、氏は「すべて本に書いてあります」という言葉に載せられて、会場で購入してしまった。事例を列挙した後に続く、3者のコラムに興味を覚える。

続きを読む "「地域を変えるソフトパワー」 2012年 - 藤浩志、AAFネットワーク - vol.1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月25日 (日)

「永遠の0」 - 百田尚樹 - 2009年

130825fighter_aircraft00「永遠の0」 - 百田尚樹 - 2009年

 

 人の命の重さを軍令部や兵隊がどのように考えていたのかを、世の中から消え去ろうとしている元兵士達から取材する話が綿々と綴られるのですが、結構、引き込まれます。そして泣けます。

続きを読む "「永遠の0」 - 百田尚樹 - 2009年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

大人の流儀  2011年 - 伊集院 静 -

130114otonanoryugi_ijyuuinsizuka

大人の流儀  - 伊集院 静 -

 硬派の印象を感じていた作家であるが小説は読んだことがない。威圧感がある人となりに興味が湧きエッセイ集を購入した。波乱の多い人生、酒、ギャンブル、結婚と離婚、そして死別など著者の生き様が分かる。

続きを読む "大人の流儀  2011年 - 伊集院 静 -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

池上彰の政治の学校 2012年

9784022734648
池上彰の政治の学校(朝日新書)

 「小さな政府」と「大きな政府」という物差しで考えると米国、英国そして日本の二大政党(もどき?)が分かりやすい。

続きを読む "池上彰の政治の学校 2012年"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

「ハーバードの人生を変える授業」2010年 - タル・ベン・シャハー -


31d9zq7ct4l__sl500_pisitbstickerarr


 「毎日、感謝できることを5つ書いてもらう」と「人生をもっと肯定的に評価」し、「幸福感が高く」なり、ポジティブな気分を味わえる」ようになる実験を紹介(8~9p)している。

続きを読む "「ハーバードの人生を変える授業」2010年 - タル・ベン・シャハー -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

「ダメな私」にマルをする 2012年 - 香山リカ -

51m9udymsbl__sl500_

 「男性の何倍も成果を出さなきゃダメ..」「お茶くみも自然に女性..(5p)」と「男女のあいだにある見えない壁」を分かりやすく解説します。

続きを読む "「ダメな私」にマルをする 2012年 - 香山リカ -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月16日 (土)

「声に出して読みたい日本語」2001年 - 斎藤 孝 -

120616saitou_takashi

「声に出して読みたい日本語」 斎藤 孝

 明治大学教授である著者は最近良くTVでも良く見かける。対談番組で「学生にストップウォッチを持つことを勧め、15秒で発言して、3秒空けずに発言を続けさせる」との発言していた。それが気に入って購入する。

続きを読む "「声に出して読みたい日本語」2001年 - 斎藤 孝 -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月30日 (月)

「知らないと恥をかく世界の大問題」 2009年 - 池上 彰 -

120430ikegami_akira01
「知らないと恥をかく世界の大問題」
(角川SSC新書) 池上 彰 

〇プーチン
 「国民は『発展はプーチンのおかげ』と思っているが本当は資源高のおかげ(68p)」という。そして「大統領は任期2年までだがプーチンは人気がある..権力を維持したい..言いなりになるメドベージェフを指名し、メドベージェフが大統領を1~2期務めた後、再びプーチンが立候補するでしょう。」と3年後を自信持って見事に言い当てている。驚く洞察力である。

続きを読む "「知らないと恥をかく世界の大問題」 2009年 - 池上 彰 - "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月22日 (日)

「1Q84 BOOK3」 2010年 - 村上春樹 -

120422murakami_haruki1q84「1Q84 BOOK3」 2010年 - 村上春樹 -

書店では表紙に「1」と「2」と印刷された1Q84の文庫本が発売されていた。

続きを読む "「1Q84 BOOK3」 2010年 - 村上春樹 -"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧